社長のひとりごと

パタヤ撮影のその後

更新日:

パタヤ撮影は、いわば何の取り柄もないRCHSへの試練でした。

構想5年の歳月はかなり念入りな現地調査からリーガルチェックまで、
かなりの時間と労力を注ぎました。

海外ロケというのは、本当にいろいろと大変です(笑)
その後、現地にスタッフを駐在させ撮影を続行させるなど、あと政府関連の申請もややこしい!
外部からの協力なしではやっていけませんでしたが、
結果としてはかなりの撮れ高で、まずまずのオーライ。

さて次の国は・・・
と行きたいところですがもう少し粘らせてください。

-社長のひとりごと

Copyright© RCHS OFFICIAL BLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.