非エロな上海放浪記 Part1

2017年、今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、年末はといいますと…
私用ではございますが、上海に行っておりました。
そうです、タイではございません!!

中国なんですッ!!!

空港からもうドキドキッ
いいおっさんがもうドキドキッ

なんていうか、初めての国にいくのは本当に怖いし楽しみだしワクワクだしw
なにせあの中国に上陸するのは人生初なもんで、何が起きるかわからんと非常にドギマギしておりました。

しかしいざ着いてみると日本から約2時間ほどのフライトで、
あっさりと上海(中国)についてしまったのです…
(到着後、すぐに空港でのトラブルっぽいのもありましたので写真付きで次回のブログにじっくりと書かせていただきます)

上海というのは薄汚くってもうとんでもない治安で、それこそ上海マフィアがwなんてことを想像していましたが、
街並みも綺麗!!
少なくともタイ(バンコク・パタヤ)よりも綺麗!!
しかもものすんごく大きい建物がばこばこ建っており経済発展してんなと感じさせられるのでした…
それもそのはず、上海は中国ではものすごく裕福で別格なのだとか。
いわゆる中国の成金、お金持ちは皆上海に移住するんだともいわれています。

そうこうして初中国に降り立ったのですが、ここからホテルまで己の力(お金のチカラ)でいくのであります!!
タクシーが安いというのを旅本で確認していたので危険な茶色(小豆色も含む)のタクシーを避けて乗り込みすぐにメーターが降りているかチェック!!
もうワシをちゃんとホテルに連れて行かなかったらもう日本語と英語でめちゃくちゃ暴言吐いてやろうという気で乗り込んだのでした…

ブレッブレですが、日本と同じようなタクシーです。
shanghai_taxi

上海空港からは絶対に正規のタクシー乗り場が1階にあるのでそこから並んでも乗る事。
そして客引きの怪しいおばさんにはついて行かない事(次回詳しく掲載します)

しかし運ちゃんは、ここのホテルね という感じで空港から約40分ほど遠回りもせずに届けてくれたのでした…笑

そうか…考え過ぎやったか…(少し反省)
そうしてホテルに無事到着したのでした。

続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする